そのもの納豆

 3粒で10パック分の納豆菌 
 そのもの納豆 

sonomono®の「そのもの納豆」とは

 何も足さない、原料は納豆だけ。
納豆の栄養価を壊さず、納豆菌は生きたまま粉末化。

sonomono®の「そのもの納豆(カプセル)」は、化学農薬・化学肥料不使用(栽培時)の大豆だけで作った納豆を 100%使用した完全無添加のサプリメント。納豆をフリーズドライ(凍結乾燥)で粉末化することで、通常の納豆と 比較して「そのもの納豆(カプセル)」は、納豆の栄養を効率的に摂れるだけでなく、カラダのバリア力を高める 主役である“納豆菌”を生きたまま、たった3粒で納豆 10 パック分も摂ることができます。
食事が不規則な方、サプリメントで健康管理している方に、手堅くプロバイオティクスを習慣化するサプリメントとして最適です。

そのもの納豆ができるまで

  1. 大豆

    1.大豆

    「畑の肉」とよばれる大豆は良質なタンパク質や体に良い脂肪酸などを豊富に含む栄養価の高い食材です。

  2. 大豆発酵(納豆)

    2.大豆発酵(納豆)

    発酵して納豆になる過程でできる納豆独自の酵素や有用成分だけでなく、大豆の栄養素も劇的に増えます。

  3. フリーズドライ納豆

    3.フリーズドライ

    熱処理をせずに納豆をフリーズドライ(凍結乾燥)することで栄養価はまるごと、芽胞状の納豆菌が爆発的に増えます。

  4. 粉末・カプセル納豆

    4.粉末・カプセルへ

    フリーズドライしたものをパウダー状にし、カプセルへ。カプセルは、植物性でからだに負担のないものを使用しています。

こだわりの素材と製法

江北町有機研究会

佐賀県江北町の有機研究会より
無農薬大豆を仕入れています

納豆の原料となる大豆は、佐賀県江北町の有機研究会より仕入れた、無農薬大豆です。より安心な国産大豆にこだわり、厳選しています。“ふくゆたか”は、一粒ひと粒がふっくらしていて、品質が良いのが特徴です。

※災害などの影響により大豆の産地は変わることがあります。
※栽培時、化学農薬・化学肥料不使用

納豆の製造 しか屋

納豆職人の技術によって
おいしい納豆が生み出されています

納豆の原料は「大豆」と「納豆菌」というシンプルさゆえに、納豆の品質には徹底的にこだわっています。
風味豊かなおいしい納豆は、納豆職人の確かな技術によって生み出されています。

What’s sonomono natto?
そのもの納豆の秘密

秘密①

たった3粒で、納豆10パック分の納豆菌

” 納豆菌” は、枯草菌の一種で、稲の藁に多く生息しています。 納豆菌は、増殖に適さない環境になったとき、生きるための手段として 耐久性の高い特殊な殻をつくることができます。この殻のことを “芽胞(がほう)” といいます。この状態になると、100 度のお湯で10 分以上煮沸しても死滅せず、強い胃酸にも負けることなく腸まで 生きて届くことができます。
sonomono®の「そのもの納豆」は、 通常の納豆パックと比べて、カプセル3粒で、納豆 10 パック分もの強い ” 芽胞状の納豆菌” を摂ることができます。” 納豆菌” は、腸内で ナットウキナーゼなどの酵素やビタミンを生成し、善玉菌を増やします。

  • そのもの納豆の納豆菌は生きて腸まで届く
  • 「フリーズドライ粉末」と「納豆」の納豆菌数の比較

秘密②

カラダに必要な栄養素がたっぷり

大豆は、豚肉やマグロと同じ” アミノ酸スコア 100”。人間の体に必要なタンパク質をつくるために必要な9種類全ての必須アミノ酸が充分含まれていると認められた食材です。茹でた大豆に” 納豆菌” をふりかけて発酵させてできる納豆は、 大豆の良質なたんぱく質をはじめ、大豆イソフラボンや大豆サポニンなどが増えて、 発酵過程で栄養素の吸収率も高まります。
sonomono®の「そのもの納豆」は、 納豆まるごとをフリーズドライ(凍結乾燥)で粉末化し、納豆の栄養を壊すことなく 効率よく摂ることができます。「そのもの納豆」には、健康や美容に優れた栄養成分がバランスよく豊富に含まれています。

  • アミノ酸スコアとは
  • 「ゆで大豆」と「納豆」の栄養価比較
  • 「そのもの納豆」に含まれる栄養成分

秘密③

毎日約3粒飲むだけ!
“毎日続けられる”快調習慣

sonomono®の「そのもの納豆(カプセル)」は、納豆の匂いや粘りが苦手な方、 食が細くなっている方、カプセルで健康管理をされている方のために、毎日手軽に摂れるように、 納豆の高い栄養価と腸まで届く納豆菌が摂れる納豆粉末をカプセルにぎゅっと詰め込みました。
100%納豆という自然の原料で、毎日手軽に、スッキリを習慣化するサプリメントとして最適です。

商品情報

よくある質問

  1. いつ、どのように飲めばいいですか?

    「そのもの納豆」は食品ですので、基本的には、いつ、どのように飲んで頂いても構いません。ご愛用者様の多くは、 夕食後もしくは寝る前に3粒を目安に飲んでいる方が多いようです。

    腸が活性化する食後や夜22時以降の「腸のゴールデンタイム」に飲むのがオススメです。

    まずは「飲む習慣」をつけて頂くことが大切ですので、1日3粒を目安に飲みやすいタイミングでお飲みください。生活習慣や体調によって、体内環境は日々変化していますので、毎日欠かさず飲み続けていくことが大切です。

  2. 納豆菌は摂りすぎても、大丈夫ですか?

    納豆菌は、100度で10分以上加熱しても、ー100度の環境下でも死滅しない強い発酵菌です。人の体に入っても胃酸や胆汁酸に負けず、生きたまま腸まで届いて善玉菌をサポートします。

    実は納豆菌は、乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌との相性が良く、悪玉菌を死滅させるという特性も持っています。納豆菌を摂り過ぎると良くないといった噂は、納豆菌の強さが一人歩きしているのかもしれません。

    仮に納豆菌を摂りすぎたとしても、納豆菌は体に定着せず外に出ていくため問題はありませんが、「そのもの納豆」の1日の摂取量として、3粒を目安に10粒くらいまでを体調に合わせて調整してください。

  3. カプセルの原料は?

    「そのもの納豆」のカプセルは、植物由来のカプセルを使用しています。

    ヒドロキシプロピルメチルセルロース(HPMC)は安全性が高く、植物繊維の主成分であるセルロースを原料とした無味無臭の物質として世界中で広く認められている植物由来の食品添加物です。(カプセル原材料のアレルギー対象品目は、大豆レシチンのみとなっております。)


そのもの納豆(カプセル)

そのもの納豆(カプセル)
名称納豆加工食品
原材料名納豆(国内製造)(大豆(遺伝子組換えでない)、納豆菌)※植物性カプセル使用
内容量30粒 / 60粒(30粒×2袋)/ 90粒
栄養成分表示(1粒あたり)エネルギー 1.91 kcal / たんぱく質 0.16 g / 脂質 0.08 g / 炭水化物 0.15 g / 食塩相当量 0.0003 g
賞味期限製造から未開封で2年
お召し上がり方1日2粒~3粒を目安に、水又はぬるま湯でお召し上がりください。
ご注意原材料をご確認の上、食品アレルギーが心配な方は、ご利用をお控えください。
また、体質や体調に、まれに体に合わない場合がございます。その際はご利用をおやめください。薬を処方されている方、通院中の方はお医者様とご相談ください。開封後はできるだけお早めにお召し上がりください。