全国一律送料 250円 / 合計金額 3,240円(税込)以上で送料無料!※【延長決定!】2022/2/9 12時まで キャンペーンはこちら

『浪曲 玉川奈々福独演会』に協賛させていただきました。

腸内細菌叢の 検査・分析サービス 「健腸ナビ®」検査キット

こんにちは、広報担当の田中です。

先日(10/26)、日本の伝統文化の継承活動への貢献の一環として、福岡で開催された「博多創作話芸の会」主催の『玉川奈々福独演会』に協賛させていただきました。

博多創作話芸の会は9月に続き2回目の協賛となります。前回大変好評いただいたということで、今回ご来場された皆様へ「そのもの納豆(カプセル)」をプレゼントさせていただきました。

この日は、福岡の薬院にひっそりと佇む「能楽堂」で開催されたこともあり、お着物でお越しになっている方も多く、大変おごそかな雰囲気の中、浪曲を楽しませていただきました。

「百人一首」を浪曲にされた奈々福さんの独演会の中で、とても素敵な一節があったのでご紹介させてください。

この国の 歌のかたちは 五七五
七七という 三十一(みそひと)文字

人の心を たねとして
よろづの言葉を 生み出した
天地が分かれ この世が生まれた そのときから
歌はすでに あったという

このうつつ世を 生きおれば
あなたも私も 忙しく
人にぶつかり 物にぶつかり
そのたび心は 揺れるもの
思わずため息 落ちるもの

梅に鶯 鳴くを聴き
池に蛙の 声聴けば
嗚呼と言わずに おらりょうか
歌、歌わずに おらりょうか

武器を使わず 世を動かし
見えぬ鬼神も あわれませ
男女の仲をば やわらげる

これが歌なり やまとうた

浪曲には、お三味線の伴奏があるのですが、大変すばらしい演奏と、日本に古くから伝わってきた和歌の魅力満載で、「日本の文化とは本当に素晴らしいなぁ」と胸がいっぱいになりました。そして、玉川奈々福さんは、浪曲になじみのない来場者へ向けて、そもそも浪曲とはどういうものか、浪曲の魅力や歴史的な成り立ちから日本の伝統文化について、とても丁寧に分かりやすく語ってくださいました。玉川奈々福さんの浪曲とってもおすすめです。

sonomono®広報担当として、ブランドコンセプト や活動内容、商品の魅力を丁寧に分かりやすくお届けするためのヒントをいただく貴重な機会になりました。

今後もより多くの方に、”納豆菌SONOMONO株”で作った『sonomono®納豆菌シリーズ』を知っていただき、健康生活にお役立ていただけるような活動も積極的に進めて参ります。

▼浪曲師「玉川奈々福」オフィシャルサイト
https://7729.jp/

浪曲師「玉川奈々福」のTwitter
https://twitter.com/nanafuku55/status/1464223454954094596

▼博多創作話芸の会ホームページ
https://hktsosakuwagei.wixsite.com/engei

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!