本当に、からだに良いものを。 本当に、からだに良いものを。

からだに良いものをとろうとしても

余計なものがはいっているものばかり。


生命の源となる「食」、身体の材料となる「栄養」、
生きるために、健康のためにとるものだからこそ、
自然なかたちでからだに負担なく素材そのものを口にしたい。


日本には、こだわって野菜を作っている人や、
昔から健康長寿には欠かせない発酵食品があるはず。


世に出回っていない本当にいいものを探して、
その土地で採れたものの価値を生み出し、
商品化して、販売することによって
その地域に収入が生まれる。

仕事があれば若者が集まり、田舎が活性化する。


田舎の風景は人が住み、手入れをしているからこそ美しい。


未来の子どもたちに美しい田舎を届けたい。

私達の理念

日本の野菜

日本の「食」は素晴らしい。

日本が生んだ納豆や味噌。

食卓を彩る日本の野菜。

これらが育つ日本の気候風土。

日本の農業を支える人々。

農地とともに生きる田舎の風景。

日本の美しさを絶やしてはいけない。

本当に必要なものを未来に届ける。

作り手に収入を、買い手に健康を。田舎に価値を生み、地方創生を目指す。

私たちが口にするものは、

いつから変わってしまったのだろうか。

将来、 田舎の風景は残っているだろうか。

大切なことは何なのだろう?

本当にからだに良いものを。

私達の想い

3つの想い

一、本当にからだに良いものは、
原料そのもの。
原料そのものにこだわります。
農作物、水産物、そして日本独自の伝統として受け継がれてきた発酵食品を
そのまま商品化することに価値があると考えます。
一、田舎の景色を残したい。
田舎でつくられている農作物、収穫される水産物、そして田舎で育まれてきた発酵食品を原料とした商品を、
私たちがより多くの人たちに届けることで、生産者が潤い、それに携わる人が増え、
その地方が存続していくことを願っています。
一、日本の良いものを、
世界の人々へ。
sonomonoを通して、
日本の素晴らしい食材や文化、伝統を国内だけではなく、世界の人々に広めていきたいと思っています。

取り組み

私たちは、地方でつくられている農作物や収穫される水産物、またそれらを使ってできた発酵食品を、自治体やその地域の情報に精通している方々とつながることで、まだ世の中に知られていない良い原料を発掘し、それらを独自の調査を通して厳選した上で商品化していきます。


また、その情報を「sonomonoだより」(※1)を通して発信することで多くの人にその存在を知ってもらい、実際にその地域に足を運んでもらうといった活動も行なっていきます。さらに、日本だけではなく世界の人々にも商品を届けていくことで、生産者の方々を、その地方を元気にすることができると信じています。


※1「sonomonoだより」とは弊社運営の情報発信メディア。

sonomonoの取り組み sonomonoの取り組み
sonomonoの取り組み sonomonoの取り組み
sonomonoの取り組み sonomonoの取り組み

sonomonoロゴマークについて


「そ」で、田舎風景をイメージ


畑(農業、農産物)
海(水産業、水産物)
道(未来へ繋がる)
太陽(日本、太陽の恵み)
太陽の光(未来、発酵)

そのもの認定について

sonomonoで取り扱う商品は、以下の条件をクリアした優良商品のみを提供しています。


<認定条件>
・日本産
・防腐剤、人工着色料、香料フリー
・植物性カプセル使用
・地方応援食品

会社概要

会社名 そのもの株式会社
所在地 〒812-0011
福岡市博多区博多駅前2-19-17
トーカン博多第5ビル312
TEL 092-406-3221
事業内容 ・通信販売事業
・商品開発