全国一律送料 250円 / 合計金額 3,240円(税込)以上で送料無料!※2021/12/21 12時まで キャンペーンはこちら

「江北町健康プロジェクト研究結果発表会」開催のお知らせ

そのもの株式会社は、2020年(令和2年)2月27日に佐賀県江北町との包括連携締結式を経て、江北町産の無農薬栽培大豆で作ったそのもの納豆(カプセル)を江北町町民に摂取していただき、腸内環境への健康効果を検証する「江北町健康プロジェクト」を始動させました。

そしてこの度、2021年11月30日(火)に研究結果の発表会を行います。

今回の実証実験は、佐賀県の生産者グループ「江北町有機研究会」が栽培した大豆と、そのもの株式会社が保有する「納豆菌SONOMONO株」でつくった納豆を原料とする健康食品「そのもの納豆(納豆カプセル)」を商品化し、これを町民が2ヶ月間摂取。その結果を医学フードダイバーシティ学会にて摂取効果を医学的に検証いたしました。

発表会では、国連SDGs代表 馬奈木俊介教授がSDGsの優良なモデルケースと評した今回のプロジェクトの詳細と、医学フードダイバーシティ学会より、「そのもの納豆(納豆カプセル)」の摂取による腸内細菌叢の変化、疾病リスク低減、ウィズコロナ時代における納豆の機能性への期待などについてお話しさせていただきます。

■記者会見のご案内
江北町健康プロジェクト研究結果発表会

■日時
2021年11月30日 (火) 13:00~14:00(報道受付開始 12:30~)
※発表会後に、江北町産マルシェになる食材の紹介など、アフターパーティーをご用意しております。

■会場
佐賀県江北町 みんなの公園

<オンライン配信について
江北町健康プロジェクト記者発表会は、オンラインライブ配信も予定しております。
ご視聴ご希望の方は、下記、お問合せフォームにてお問合せください。

▼お問合せフォーム
※ライブ配信をご覧いただくには、インターネット環境が必要です。

ご不明点などございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。
よろしくお願い申し上げます。

                                        2021年11月19日
                                        そのもの株式会社

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!