1. HOME
  2. イベント
  3. たくさんの「ありがとう」をもらった2日間

たくさんの「ありがとう」をもらった2日間

こんにちは、広報担当の田中です。

10/27(火)に開催した「江北町健康プロジェクト」説明会を経て、11月からスタートしたモニター様のご状況確認のため、11月25日(水)・26日(木)の2日間、江北町役場に訪問させていただきました。
江北町役場産業課の皆さんのお力添えもあって、前回は、会議室もお借りしたのですが、今回は産業課内で、お電話をお借りしました。

役場で仕事をするなんてはじめての経験でしたが、産業課の皆さんが温かく迎え入れてくださったおかげで、日高も私もすっかり役場職員気分です。

「うんちのチェックが楽しい」
「最初は大変だと思ったけど、毎日続けることが大事だと実感している」
「結果が出るのを楽しみに頑張ってます」
「毎日のことだから、忘れないように、工夫して取り組んでいる」などなど。

モニター様、おひとりおひとりにご連絡をさせていただいたのですが、皆さまには、しっかりとモニターに取り組んでいただいているとのことで、温かなお言葉もかけていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

モニター様の中には「この前、産業課の宮本さんに話しを聞いてもらった」など、普段から産業課にも大変心強いサポートをいただけていることにも感謝です。
日高も私も終始、「なにかあれば、産業課の宮本さんに連絡ください!」との大きな声での電話対応に、産業課内では笑いが絶えず…

江北町は、人も自然もほんとうにすてきな町です!

2日間、江北町役場内で、お仕事させていただきましたが、プロジェクト成功に向けて、江北町ともしっかりとタッグを組み、進行出来ていることにも心から感謝です。

江北町健康プロジェクトは、江北町産大豆納豆で、江北町で腸内環境日本一を目指す取り組みですが、民間企業と行政の連携した取り組みが、良きビジネスモデルになるよう目指しています!

今後も江北町とは密にコミュニケーションを図っていきたいと思います。

引き続き、本プロジェクトにご注目いただき、ご支援いただきますようよろしくお願いします。

多くの方々にお力添えいただき、いよいよスタートをきることができた、
江北町健康プロジェクトは、免疫力アップ効果のカギを握るともいわれている「腸内環境改善」を目指す取り組みです。

どんな結果が出るか、モニター様お一人お一人のご協力にかかっていますが、
江北町とともに、江北町の未来のために、そして、多くの方々のお役に立てる結果を導くため、スタッフ一同邁進してまいりますので、今後とも引き続きよろしくお願いいたします!

関連イベント