お知らせ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント・活動報告
  4. 江北町健康プロジェクトの参加者向け説明会&講演会を開催します。

江北町健康プロジェクトの参加者向け説明会&講演会を開催します。

2020年11月から町民の腸内細菌検査をスタートします。
「腸内環境日本一宣言の町」佐賀県江北町で、
参加者向け説明会&講演会を開催。

説明会&講演会のお知らせ

そのもの株式会社(英語表記sonomono Inc. 本社:福岡市、代表:日高絵美)は、2020年(令和2年)2月27日に佐賀県江北町との包括連携締結式を経て、同年6月、江北町産の無農薬栽培大豆で作った納豆加工品を江北町町民に摂取していただき、腸内環境の改善・健康効果を検証する「江北町健康プロジェクト」を本格始動。

この度、11月からスタートする江北町町民を対象にした腸内細菌叢検査を実施するための参加者向けの説明会&講演会を開催いたします。コロナ禍で注目を集めている“免疫力アップ“のカギとなる腸内環境改善に関するお話しや本プロジェクトの本質となる「地方創生」需要や「SDGs」における将来性について、医師や国連の専門家にお話いただく予定です。

日時

令和2年(2020年)10月27日(火)
◎第1部 16:30開場 17:00開始
◎第2部 18:30開場 19:00開始
※ ソーシャルディスタンスを保つため、定員人数を設け、第1、2部ともに同様の説明会&講演会を行います。

場所

佐賀県江北町 公民館大ホール(江北町役場庁舎内)

主催

そのもの株式会社・江北町

協力

医学フードダイバーシティ学会/シンバイオシス・ソリューションズ株式会社/東京京理科大学 基礎工学部 生物工学科 村上研究室

講演会の内容について

講演

SDGs視点で見る本プロジェクトの価値、意義について
九州大学大学院工学研究院 教授・九州大学都市研究センター長・主幹教授
日本学術会議会員(最年少)・国連SDGs「新国富報告書」代表
馬奈木 俊介

講演

排尿・排便の大切さについて
排泄学・老年看護学者/佐賀大学名誉教授/大分大学名誉教授
佐藤 和子

講演

腸内細菌と脳腸相関について
脳神経外科専門医・元日本卓球協会ナショナルチームドクター
森 照明

講演

腸内細菌叢のゲノム解析について
東京大学薬学博士課程/東京理科大学基礎工学部生物化学科教授
村上 康文

講演

プロジェクトの検証の精度について
神学者・医療AI学者・腸内細菌学者(うんこ博士)
木許 心源

関連記事